狛江市の畳屋さん検索で悪徳被害要注意畳広告サイトを発見。

狛江市の畳屋さん検索で悪徳被害要注意畳広告サイトを発見。

本来必要が無いと思われる畳の張替え工事を、格安の価格表示をして客を釣り問い合わせをさせたうえで実際の見積もりにおいて高額な請求額を提示する悪徳畳業者による被害が多く報告されています。

 

狛江市の悪徳畳屋果画像

 

各地域ごとに注意するべき点がどこにあるのかを調査し注意喚起しておりますが、東京都狛江市においては最も警戒するべきはネット検索によるWEB広告にあると考えられますので畳の張替えを畳屋さんに頼もうと考えていらっしゃる際には一読いただければと思います。

 

 

WEB検索で狛江市の畳屋さんを探すと2件危なそうなサイトが上位HIT。

狛江市の畳屋さん検索結果画像

 

狛江市のお住まいの方々にまずは注意していただきたいと思ったのが「狛江市の畳屋さん」といった検索キーワードで、近くの畳屋さんを探そうとする際に非常に残念ながら悪徳畳店ではないかと疑わしいネット広告が2件も上位に表示されてしまっていることです。

 

「¥2000〜」「激安価格」といった誰もが飛びつきそうな文言をわざわざページタイトルに使用して客引きをしている点や、サイト内の内容も畳の張替えとは関係のない内容を書いている点など悪徳業者が使いがちなネット広告手法があちらこちらに見受けられました。

 

残念ながら、証拠をつかむことはできませんでしたので絶対に悪徳店であるという確証はありませんのでこちらのサイトを経由して畳の張替えを狛江市で頼むかどうかはこれをお読みいただいたあなたにご判断いただくこととなります。

 

もしかしたら、本当に表示の通りの激安価格で施工を行ってくれるのかもしれません。

 

しかし、非常に安い価格を表示してそれにつられて問い合わせをしてきたお客に対して様々な理由を付けながら最終的に高額な請求額にしていくのが悪徳畳店常とう手段ですので私としてはお勧め致しません。

 

実際に被害にあった方の体験談のまとめなどはコチラのページに書いていますので参考に。
>> 調べたら詐欺・悪徳畳店の被害投稿がゴッソリ出てきました。

 

畳の張替えにかかる費用の相場などについてはコチラのページに書いています。
>> 畳の張替え相場を畳店105店分の価格表から算出してみた

 

このような悪徳店と疑わしいWEB広告を地要するぐらいであれば、当サイトでもお勧めしていて「狛江市の畳屋さん」という検索結果でも2位に表示されていたくらしのマーケットというポータルサイトを利用し畳店を探したほうがするほうが賢明ではないかと思います。

 

>> くらしのマーケットで畳屋さんを口コミから探す。

 

いずれにせよ、畳の裏返しという非常に安価で済む畳の補修方法ですら1畳あたり4000円前後の価格が相場となっていますのであまりにも安い価格で広告を打っているサイトには近寄らないほうが良いと思います。

 

 

狛江市の地元の畳屋さんはどうなのか?

狛江市の悪評口コミ調査画像

 

さて、WEB上での注意点に次は地元狛江市内に店舗を構える畳店さんのほうで悪評が立ってしまっているようなところはないか調べていきます。

 

狛江市内で把握できた畳店さんは以下の9店になります。

 

ふすま 障子 網戸 畳の張替 金沢屋 狛江成城店 中和泉3丁目28?2
広田畳店 猪方3丁目32-1
河西畳店 岩戸北4丁目14-2
谷田部畳店 猪方2丁目18-3
小川畳店 東和泉2丁目8-3
内装本舗ひふみ 中和泉5丁目34-6
名古屋畳店 和泉本町3丁目23-39
有限会社川合畳店 東野川4丁目1-10
深津畳店(狛江店) 西野川1丁目20-9

 

この9店の狛江市内の畳店の中に悪評が立っているような畳店は確認できませんでした
というよりはそもそも口コミ自体を確認することが出来ませんでした。

 

調査対象としたのは、googleビジネスやポータルサイトなどです。

 

このような状態でしたので、口個も情報などから悪徳店を割り出すことはできませんでした。

 

 

狛江市の畳屋さんのホームページ情報を調べた結果。

狛江市の畳屋さんホームページ調査画像

 

次に、狛江市内の畳屋さんのホームページを調べてみた結果9店中3件でホームページを確認できました。

 

ホームページを確認できたのは

 

  • 深津畳店(狛江店)
  • ふすま 障子 網戸 畳の張替 金沢屋 狛江成城店
  • 内装本舗ひふみ

 

(敬称略)の3店舗で、いずれもかなり簡素なつくりでした。

 

特に、ふすま 障子 網戸 畳の張替 金沢屋 狛江成城店については「一応ホームページはあります」という程度の代物で正直ホームページからの集客を重要視してはいないのではないかと思われる形の物でした。

 

それに対して、深津畳店(狛江店)のホームページはBIGLOBEのURLをご利用で正直見やすいホームページとは言えないものの自作で職人さん自ら苦労しながら作られたのではないかと想像できるような温かみは感じられるホームページとなっておりました。

 

ホームページの内容も、必要最小限の取扱商品(畳表)の価格表や施工例・問い合わせ方法などはしっかりと記載が有り元気に営業をなさっているのではないかと感じさせる作りになっています。

 

内装本舗ひふみについても同じようにおそらく自作ではないかと思われるホームページでしたが、価格表などは無い物のブログ形式で過去の実際の施工例などを積極的にアップロードなさっていてホームページ経由の集客を積極的に行っている様子が感じられました。

 

 

狛江で地元の畳屋さん依頼するならどこがいい?

真面目な畳屋さんimage画像

 

今回の調査で、私自身が狛江市内の畳屋さんに依頼するのであればおそらく深津畳店(狛江店)を選ぶだろうなと思いました

 

理由はホームページがあることと、狛江店ではなくお隣の国領店へ対しての口コミではありましたが、5段階評価に対して5の評価を得ており(1件のみ)口コミの内容も親切な対応で喜んでいるといった感謝する内容の口コミでしたので好感が持てたためです。

 

また、襖や障子・網戸の張替えといった依頼であれば内装本舗ひふみさんを選択するのではないかと思います。

 

施工事例にアップロードされていた内容が襖の張替えなどが多く掲載されていましたし畳屋さんというよりは内装業一般を請け負ってくれるという印象があるためです。

 

ただ、畳の張替えを実際に行うとなると数万円の費用が相場通りの価格だったとしても必要となりそこそこの出費にはなりますので当サイトでもお勧めしているポータルサイトなどを利用し「地元も畳屋さん+出張対応してくれる畳屋さん」に見積もりを出してもらい最終決定することとなるでしょう。

 

 

地元狛江市の畳屋さんを疑うわけではありませんが、それなりの費用が掛かることを考えれば少しは慎重に物事を決める姿勢は必要になります。

 

実際に畳の張替えを頼む際には、安さに踊らされず親切で真面目に仕事を行ってくれる職人さんを選びたいものです。

 

>> 畳屋さんの選び方。優良畳店の5つのポイントを解りやすく解説